icon-arrow-down icon icon-arrow-fill-down icon icon-arrow-next icon icon-arrow-prev icon icon-tag-close icon
2才~2才半

2才~2才半

この月齢の特徴

2歳児は元気いっぱいで冒険大好き。自立心も芽生えるころです。いろいろなことができるようになってくるので、おもちゃで遊びたくてうずうずしています!この年齢に最適なおもちゃや遊びのアイデアをご紹介します。お子さまの「できたよ!」を応援してあげましょう。

  • 身体能力(からだ)
    ブロックを積み上げたり、ぬいぐるみをベッドに寝かせたりできます。
  • 学習能力(あたま)
    安全と危険の違いが分かります。
月齢タイル

2才~2才半の子どもの成長&発達:

安全と危険の違いが分かります。

より社交的になります。

視覚と指先の連動が発達するので、ブロックを積み上げたり、ぬいぐるみをベッドに寝かせたりできます。

お子さまの成長には個人差があります。本サイト上の記載内容はあくまでも目安であり、ひとりひとりの発育のスピードは異なります。お子さまの成長に関して不安や疑問がある場合は、お近くの医療機関などにご相談ください。

遊びのヒントとおもちゃの選び方

子ども用電動自動車

発達のヒント
  • 時間をかけてゆっくりと。 お子さまが初めて電動自動車に乗るときは、進み方、止まり方、曲がり方などを、時間をかけて教えます。
  • 安全な場所を選ぶ。 遊ぶ場所は、安全なだけでなく、方向転換や後進ができるよう十分に広いスペースを確保してください。
  • 今日はどこに行こう? 子どもは自分の乗り物でお出かけごっこをして遊びます。お買いもの、おばあちゃんのおうち、動物園にも行けちゃいます。買い物袋などの小道具を車に乗せたり、お子さまと一緒に標識を作って遊ぶのもおすすめです。標識のひとつひとつの意味や、それを見たらどうするのか、説明してあげましょう。

ドールハウス&アクセサリー

発達のヒント

遊びの世界。 道具をたくさん広げられるような広い場所を使って、すてきな空間を一緒に作りましょう。

一緒にプレイマットを作る。 長いロール紙や厚紙を使います。道路や庭をペイントしたり、お絵かきしたり。そしてお子さまが道、広場、ビーチなどの名前を決めます。自分が住んでいる町や、旅行で行った場所などを再現してみるとおもしろいですね。

お話聞かせて。 お子さまがお人形で遊んでいるときに、何ごっこをしているのか聞いてみましょう。頭の中にある考えを言葉で表現する練習になり、また、上手に言えたことが自信につながります。

テーマのあるプレイセット

発達のヒント

農場や動物などプレイセットに関する絵本を読みながら、農場の仕事や作物の作り方についてお話しましょう。

ただいま成長中 庭があるご家庭では、ちびっこ農夫さんに種まきや雑草取り、収穫を手伝ってもらいましょう。あなたの隣に座って土を掘っているだけでもじゅうぶん。お子さまは自分の存在意義を感じ、農作業について理解できるようになります。

音の練習 聞こえた音をまねる練習をすることで認知力が高まります。あなたがまねをすると、お子さまもすぐにまねするでしょう。それから動物や車を見せて、音まねにチャレンジさせてみます。

社会科見学 学習の目的と身の回りにあるものを関連付けることで、つながりを理解します。動物園や農場に行って本物の動物や野菜を見せたり、車を運転しながら周りを走る乗り物ついて教えてあげたり、いろいろなものを見る機会をつくってあげます。

毎日のお手伝い 「どうぶつさんはおねんねの時間だから、おうちに帰してあげようね。みんなちゃんと自分のおうちに戻ったかな?」など、かんたんな手伝いをお願いすることで、問題解決力や思考力の発達を促します。

車や乗り物、ラジコンのおもちゃ

発達のヒント
  • 位置について、よーい…お子さまと一緒に床に座って楽しく遊びましょう!乗り物に乗ったら、ふたりで競争です!
  • 想像力で遊びの世界を広げよう。 車庫でクルマの修理?それなら本物の道具を使うと遊びがもっと楽しくなります!(安全な道具を使用してください。大人の監督のもとで遊びましょう)お子さまに道具の名前や使い方を教えてあげましょう。
他の年齢のおもちゃを探す: