icon-arrow-down icon icon-arrow-fill-down icon icon-arrow-next icon icon-arrow-prev icon icon-tag-close icon
11カ月

11カ月

この月齢の特徴

この月齢のお子さまは驚くほど早いスピードで成長し、学習します。
日々の成長を見守りながら、たくさんの励ましと前向きな言葉で応援してあげましょう。
あなたから認められることが、「すごいことができるんだ!」という自信につながります。

  • 身体能力(からだ)
    家具のまわりを自力で伝い歩きします。
  • 学習能力(あたま)
    小さなモノは大きなモノの中に入ることを理解します。

11カ月の子どもの成長&発達:

家具のまわりを自力でつたい歩きします。

声に抑揚が出て、言葉らしいものを話すようになります。

大きなものの中に小さなものが入ることを理解します。

支えなしで自力で上半身を上げてしっかりおすわりができます。

”だめ”の意味は理解していますが、やってみたい気持ちは抑えられません。

1つか2つ、かんたんなことならお願いに応えることができます。

お子さまの成長には個人差があります。本サイト上の記載内容はあくまでも目安であり、ひとりひとりの発育のスピードは異なります。お子さまの成長に関して不安や疑問がある場合は、お近くの医療機関などにご相談ください。

遊びのヒントとおもちゃの選び方

身体能力を高めるスポーツのおもちゃ

おもちゃをみる
発達のヒント
  • やってごらん まず遊び方のお手本を見せてあげます。 それから自由に遊ばせてあげます。
  • じゅんばんこ 始めに赤ちゃんがシュート、それからあなたがシュートします。 「じゅんばんこ」の意味を理解させる遊びです。他の子どもと遊ぶようになったときに役立ちます。
  • どこに行ったかな?始めのうち、お子さまはボールが転がっていることに気づいていても、どこに行くのかは理解ができません。「ボールはどこに行くのかな…?あ、あそこだ!」と言ってお子さまの興味を引き、わくわく感を引き出します。

目と手の協調運動を養うおもちゃ

おもちゃをみる
発達のヒント
  • 「次はなにかな?」 大きい順におもちゃなどを床に並べます。「これが一番大きくて、これが一番小さいね」など、大きさについてお話します。
    そして大きさについて、「これが一番大きいコップで、これが一番小さいコップ」という感じでお話しましょう。
  • 新しいものを発見しよう お子さまが探検隊になって発見の旅に出ましょう!知らないものを見つけるのって、楽しいね!

電話のおもちゃ

おもちゃをみる
発達のヒント
  • お電話しよう お子さまに電話をかけるふりをしたり、お子さまからお人形やぬいぐるみに電話をかけるふりをさせることで、言葉の発達や会話の練習を促します。 
  • もっと!もっと! 繰り返しボタンを押してメロディを鳴らしたり、何度も同じ遊びをしたがります。自由に遊ばせてあげましょう。この遊びは楽しいだけでなく、自分の動きによって何かが起こるということへの理解を促します。

屋外で遊ぶおもちゃ、スイング、ウォーカー

おもちゃをみる
発達のヒント
  • スイングなどの屋外のおもちゃの楽しみはなんといっても、思いっきり体を動かし、いつもと違う景色の中で遊べること!
  • つながりを知る 言葉とその意味とのつながりを学び、方向感覚を身につけることができる遊びです。
  • 動きを言葉で伝える 「前にいったり後ろにいったり、たのしいね」「上にあがって、下にさがって」など、動きを伝えたり、 スイングする回数を数えたり。目に入るものを言葉で表現します。
他の年齢のおもちゃを探す: