icon-arrow-down icon icon-arrow-fill-down icon icon-arrow-next icon icon-arrow-prev icon icon-tag-close icon

フィッシャープライス 85年の歴史

むかしむかし、1930年のことです。ハーマン・フィッシャーは、世界にはもっと楽しいおもちゃが必要だと考えました。想像力を刺激し、今までにない驚きと遊び心のあるおもちゃがほしい…。

そこでフィッシャーは、アーヴィング・プライスとヘレン・シェリーのふたりと力を合わせることにしました。(ヘレンの名前が会社のロゴに入っていませんね。ごめんなさい、ヘレン!)彼らが最初に作ったのは「16ホープフル(16個の木製おもちゃ)」シリーズという、かわいいアヒルのおもちゃでした。

フィッシャープライスは今でも、設立当初から3人が抱いていたビジョンを心に持ち続けています。これまで、フィッシャープライスは現在「ベビーギア」として知られる育児用品などを発売してきました。もうすぐ出産を迎えるママと赤ちゃんのためのパーティー、「ベビーシャワー」を楽しく思い出深いものに、そしてこれから始まる新しい家族との生活をより快適で、安全に、便利にするためのアイテムです。

フィッシャー、プライス、シェリーを笑顔にするもの、それがすべての始まりでした。それは今でも変わることなく、小さな子どもがいる家族の生活を豊かにすることが私たちの目標です。赤ちゃんを寝かしつけるママやパパをお手伝いすること。赤ちゃんのチャレンジを後押しし、たくさんの「できたよ!」を応援すること。小さな子どもが遊びの魔法を発見したときに見せる、驚きの表情を見守ること。新しい世界を想像し、冒険に満ちた毎日を過ごす子どもの喜びの声を聞くこと。

世代を超えて人々の生活に喜びをもたらすこと。

面白いお話がほかにもたくさん!